サンムーン新動画で新たに4種の新ポケモン公開。いったい全部で何種類出るの?

ポケットモンスター サン・ムーンの新ポケモン紹介動画が新たに公開されました。イワンコ、ネッコアラなどすでに情報が出ている以外にも、4種の新ポケモンが登場しています。ざっと見ていきましょう。

アマカジ

分類:フルーツポケモン
タイプ:草
特性:リーフガード/どんかん

名前は「甘い果実」の略か? ハネッコと見間違えそう。

アマカジ|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

キュワワー

分類:はなつみポケモン
タイプ:フェアリー
特性:フラワーベール/ヒーリングシフト

「ポケモンセンターでお手伝い」と書かれているので、アローラのポケセンにいるのはキュワワーなのかな? 新特性「ヒーリングシフト」は回復技を先制で出せる。しかし「花ならフェアリー」って感じだと草タイプが気の毒というか…。

キュワワー|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

バンバドロ

分類:ばんばポケモン
タイプ:地面
特性:マイペース/じきゅうりょく

新特性「じきゅうりょく」は、ダメージを受けたときに防御が1段階アップするというすさまじい特性。「ばんば」は「輓馬」と書いて「車や橇を引かせる馬」のことらしい。

バンバドロ|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

コソクムシ

分類:そうこうポケモン
タイプ:虫・水
特性:にげごし

新特性「にげごし」は、HPが半分になると逃げたり交代したりするという天然「だっしゅつボタン」的特性。「そうこう」は漢字にすると「倉皇」(落ち着かないさま、あわてるさまの意味)かな?

ところで、こんなに情報出して大丈夫?

ここまで、サン・ムーンの新ポケモンとして明らかになったのは、

マギアナ/ソルガレオ/ルナアーラ/モクロー/ニャビー/アシマリ/ツツケラ/ヤングース/アゴジムシ/カプ・コケコ/デンヂムシ/クワガノン/ジジーロン/ハギギシリ/アブリー/トゲデマル/イワンコ/ネッコアラ/ヤトウモリ/ミミッキュ/キテルグマ/コソクムシ/アマカジ/キュワワー/バンバドロ

で、なんと25種類もいます(ジガルデ パーフェクトフォルムを除く)。これまでポケモンは6世代で720種。1世代平均で120種ですから、平均比で20%以上もすでに公開しちゃって大丈夫なの? とちょっと心配になってきました。

ただ、これまでの傾向を見ると、奇数世代は新ポケモン多め、偶数世代は少なめになっています。

第1世代:151種
第2世代:100種
第3世代:135種
第4世代:107種
第5世代:156種
第6世代:71種

そうするとサン・ムーンの第7世代は多め、しかも第6世代が極端に少なかった分、200種類近く増えても不思議じゃないかも? という期待もできるかもしれません。まあでも、勢いよく出し過ぎでは…という気はやっぱりしますね。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事