危険すぎるベトベターの新フォルム、メガシンカは健在 などサンムーン最新動画(2016.10.14)

2016年10月14日に、ポケットモンスター サン・ムーンの最新映像が公開されました。今回はサラッと行きましょう。

「しまクイーン」ライチと「ノーマルタイプのキャプテン」イリマ

「姉御」感あふれまくるライチは、2番目に訪れることになる「アーカラじま」のしまクイーン。パッと見女性と思ったけどたぶん男のイリマは、ノーマルタイプのキャプテンででトレーナーズスクールの卒業生。ブラック・ホワイトシリーズのチェレンを彷彿させます。

セットで出てきたのは、何かしら関係があるからでしょうか。でも同じ画面には出てきていないので深読みしすぎかな?

どうやら、キャプテンは従来シリーズのジムリーダー、しまキング・クイーンは四天王に相当する感じだと思っておけばよさそうな感じがします。

新特性「ARシステム」。タイプ:ヌルの進化形「シルヴァディ」

タイプ:ヌルが自ら拘束具を破って進化した姿とのこと。専用の道具「メモリ」で任意のタイプになり、新特性「ARシステム」で専用技「マルチアタック」のタイプも変わるようです。

一般に「AR」といえば拡張現実(Augmented Reality)のことですが、そういう意味なのかな? Pokémon GOもだいたいARを使ったゲームだと分類されますが、なんか関係はあるのでしょうか? ないか。

ドラゴン・格闘の新複合タイプ「ジャランゴ」「ジャラランガ」

ジャラコの進化形「ジャランゴ」と「ジャラランガ」には格闘タイプが加わり、動画中で新技「スケイルノイズ」を放っています。うろこからノイズを出す技なら音系で「みがわり」貫通になるのかな?

ドラゴン・格闘はこれまでにない新複合タイプとなりますが、フェアリー4倍という弱点をどういう特徴で克服できるのでしょうか。同じくフェアリー4倍のサザンドラより使えるか? みたいなところが興味の対象になりそうな感じです。

「アママイコ」「アマージョ」

木の実然としていたアマカジが進化し、少女っぽいアママイコ、女王様っぽいアマージョに進化。

アマージョの新特性「じょおうのいげん」は先制技を無効化するようです。アマカジ、アママイコでは「どんかん」の個体が「じょおうのいげん」を身に付けるのかな。

何やら人気が出そうなポケモンですが、同じ草単タイプで女の子っぽい見た目のカリキリ、ラランテスも公開されているので、関係が気になりますね。サン・ムーンで対になる場面で登場したりすることも考えられる?

アブリーの進化形「アブリボン」

虫っぽかったアブリーから妖精感が増した感じに。しかし、見た感じ弱そうな雰囲気なのは変わらず。

ベトベター、ベトベトンのカラフル過ぎるリージョンフォルム

この動画でいちばんインパクトがあったのはこれですね。悪・毒タイプになり、並の毒ではない感じのヤバい見た目になっています。

アローラ地方には公害問題みたいなものもあるのか? と思いましたが、どうやら「ゴミ問題が深刻化したのでほかの地方からベトベターを連れてきて食べさせたところ、体質が変わりアローラのすがたになった」というちょっと想像の斜め上を行く設定があるようです。アローラ地方こわい。

サンムーンでもメガシンカ。メガガルーラは弱体化?

動画の最後にメガシンカが出てきました。従来と同じくキーストーンを手に入れて使えるようになるようですね。「Zリングをつかえるあなたなら!」というセリフがあるので、まずZワザ、その後メガシンカ(ひょっとするとエンディング後とかもありうる?)という流れになりそうです。

メガルカリオ、メガガルーラ、メガボーマンダが登場しますが、メガガルーラは弱体化している(子供のダメージが低くなっている?)と話題になっています。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事