御三家の意外な進化形、新機能「フェスサークル」に「ポケリゾート」などサンムーン最新動画(2016.10.4)

ポケットモンスター サン・ムーンの最新動画が公開されました。今回はネタ数としては少な目ですが、よく見ればなかなか濃密なようです。

御三家の進化形「フクスロー」「ニャヒート」「オシャマリ」

最初のポケモン(御三家)の1段階目の進化形が公開されました。

モクローは「フクスロー」。3匹の中でいちばんガーリーな雰囲気だったのが、腹に一物抱えた感じの怪しげな青年執事といった雰囲気に。虚無を感じさせたモクローの目は今度は閉じているようです。最終進化形ではまた開いて何か出てくるのでは!?

公式サイトによると、フクスローは「成長過程の多感な時期」で、「この時期を乗り越えられるかどうかは、トレーナー次第。乗り越えたフクスローは飛躍的に強くなるぞ!」だそうです。

ニャビーは、そのままドラネコ感が増した「ニャヒート」に。首に付いた赤い珠は、ポケリフレ(前回の動画で公開されたポケパルレのリニューアル版)で触れると火傷してしまうみたいですね。ポケリフレにそんな要素もあるのか。

公式サイトによると、この鈴は「炎袋」。「炎を吹き出すとき、鈴のような高い音を鳴らす」だそうです。

そして、アシマリは「オシャマリ」。「いたずら好きの男の子」といった印象だったアシマリが、まさかの睫毛パッチリフリフリ衣装(衣装じゃないけど)に進化するとは! 意外すぎて腰が抜けそうです。そして最終進化形はどっちの方向に行ってしまうのか期待と不安が高まってきました。

こちらも公式サイトを見てみると、「オシャマリは群れの仲間の真似をすることでダンスを覚えるぞ! 時には人間に教えてもらうことも」だそうで、何となくオドリドリに似ているのも何かの伏線? いつも明るく振る舞い「本当に心を許しているトレーナーやポケモンにだけ、悲しそうな表情を見せるという」だそうです。グッとくる設定ですね。

PSS+ジョインアベニューの進化形か? 「フェスサークル」

「フェスサークル」は、GTS、ミラクル交換、オンライン対戦など多彩な機能がそろっているらしき場所(?)。位置づけとしてはXY以降の「PSS」+BW以降の「ハイリンク」+ブラック2/ホワイト2の「ジョインアベニュー」みたいな雰囲気です。

互いに謎の手振り(サークルを表す円の動き?)をしているのが非常に気になります。フェスサークルの中には店があり、店にはレベルがあって、フェスコイン(FC)をやり取りして買い物を行う様子。このあたりは「ジョインアベニュー」のような感じになるのでしょうか。

フェスサークルだけで手に入る着替えもあるのかな? すれ違いやフレンドコード交換が楽しくなる要素もあるのではないかと期待します。「アトラクション」というおそらくミニゲームや、クイズなんかもあるようです。

こちらも公式サイトに詳しい解説があります。アトラクションはみんなでイベント的に楽しめるようですね。

ゆめしまの進化形? 「ポケリゾート」

「ポケリゾート」はどうやらBWにあった「ゆめしま」っぽい雰囲気。ポケモンライドで行くようです。

バトルボックスのポケモンを預けることができ、ルートが選べるようです。動画中では「きになるどうぐ はっけんルート」に大勢(1ボックス分?)送って、複数の道具を見つけていますね。畑で木の実を育てたり、野生のポケモンが遊びに来て、気に入ると居付いてくれて自分のポケモンになったりもするようです。

ポケリゾートの情報も公式サイトに出ています。たくさんポケモンを預けるとリゾートの機能が開発され、できることが増えていくようです。

10月18日から特別体験版配信

そして、2016年10月18日から特別体験版の配信もきらかに。サトシゲッコウガと冒険できるそうで…アニメ見てた子にたまらないでしょうね。特別な特性「きずなへんげ」を持ったゲッコウガが、サトシゲッコウガに変身するようです。

▼公式サイトの情報
『ポケットモンスター サン・ムーン 特別体験版』が、10月18日(火)より配信開始!|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事