ポケモンセンターヨコハマ 「進化前バトル大会」は企画も運営もよく、おもしろかった

本日ポケモンセンターヨコハマで行われた「進化前ポケモンバトル」大会に参加してきました。

▼関連
【2016年5月28日】ポケモンセンターヨコハマで「進化前ポケモンバトル」大会

この企画はおもしろくて、過去のタイプ限定シリーズ以上に参加する人の個性が出る大会だった気がします。対戦(わずか8戦ですが)した中で多かった進化前ポケモンはやはりラッキー、ポリゴン2、サマヨールのどれか+普通に強いポケモンでしたが、6匹全部進化前とか、おもしろいパーティもあって楽しかったです。

img_2444.jpg

今回、進化前ポケモンとしてズルッグ、シビビール、ヤミカラスなどを用意してみましたが、使い慣れないポケモンをうまく活躍させられずに負け続けました。その後、使い慣れたクチートをメインに切り替えたら立ち回りも良くなったあたり、経験が不足していて使い慣れてないポケモンはイメージがなくてダメだなと思い知った感じです。

結局、最初1勝のあと3連敗、その後3連勝してスタッフバトルで負けという成績で、不完全燃焼感というか、もっと対戦したいなという感が残りました。息子はスタッフバトルに買って賞品をゲットしていたので、だいぶ隠居の心境です。自分はズルッグをそれほと活躍させられなかったのに、最後のスタッフバトルでズルッグに負けたのは悔しかった…。

あと今回、バトル大会の運営も大きく進化した印象を受けました。回を追うごとに人さばきが速くなっている感じがあるるえ、以前の大会では勝った人に並んでいた人(つまり0勝の人)をあてがって進めていましたが、今回は勝った人どうしを対戦させて0勝の人は0勝の人どうしにするようにしていて、それだけ勝ち抜けが難しく、歯ごたえのある大会になっていた気がします。あと、スタッフの人も強かった。

6月、7月にもいろいろと大会の予定があるようです。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事