色違いバンギラス入りダブル パーティ構築メモ

2015.11.28にポケモンセンターで行われた色違いバンギラス入りバトルの大会(ダブルバトル)に参加したパーティです。

▼イベントについてはこちら
ポケモンセンター 色違いバンギラス入りバトル大会に参加してきました(ルール詳細レポなど)

20151128-02

「バンギラス入り」ということで、バンギラスを生かす(すなあらし状態を積極的に利用する)か、殺す(天候を変え、まずバンギラスを叩きに行く)か悩み、結局は中途半端な感じになっています。

当日の未明までパーティが決まらず、オンラインのダブルレートでレート1500~1600あたりをウロウロしながら試行錯誤していたんですが、最終的に、もっとも採用理由を明確に説明できるポケモンたちのパーティを使うことにしました。ベストだという感触はありませんが、まあまあだったのではないかと思います。

ダブルレートは出てくる相手がことごとくボルトランドクレセドランスイクンガルーラモロバレルの繰り返しなんだもの。つらい……。

20151128-01-pokemon-party

バンギラス
性格:いじっぱり 特性:すなおこし 基礎ポイント:HAベース アイテム:ラムのみ
技:いわなだれ/かみくだく/けたぐり/まもる
配布の色違いバンギラス。試行錯誤の結果、技も配布時のまま。アイテムは「いのちのたま」でもよかった。素早さ個体値0ですが、ミラー(対同じ配布バンギラス)を意識して素早さに基礎ポイントを少々。これによりミラーで先手を取れたのが、けっこう効いていた気がします。

クチート
性格:いじっぱり 特性:いかく 基礎ポイント:HAベース アイテム:クチートナイト
技:じゃれつく/ふいうち/アイアンヘッド/まもる
対バンギラスに強いポケモンとして、普通のメガクチート。間違えなければ先手を取れる「ふいうち」、悪技半減の悪&格闘には「じゃれつく」、フェアリーには「アイアンヘッド」と、すばらしく相性補完の効いた技構成に、等倍でもがっつり入る攻撃力。実に使いやすいです。

ファイアロー
性格:いじっぱり 特性:はやてのつばさ 基礎ポイント:HA全振り アイテム:ぼうじんゴーグル
技:ブレイブバード/フレアドライブ/おいかぜ/まもる
完全に特性頼みで本体の素早さは捨てて、最高に硬く&強くなろうとしたファイアロー。「フレアドライブ」を使うときはどこまでの素早さを抜けているのか確認していないという体たらくです。攻撃力を頼りにしすぎて「おいかぜ」を使う機会がないので、「はねやすめ」にしてもよかったかも。弱点はファストガード。

ミロカロス
性格:ずぶとい 特性:かちき 基礎ポイント:HBベース アイテム:たべのこし
技:ねっとう/こごえるかぜ/れいとうビーム/まもる
色違いだからということで防御個体値を若干妥協して採用しているミロカロス。バンギラスと、対バンギラスで出てくることが考えられる雨パーティ(「あめふらし」で天候を書き換えてくるパーティ)の牽制に。うまく「かちき」を発動できるか、「ここえるかぜ」を効果的に決められるかが勝敗を大きく左右するキーポケモンです。

ウインディ
性格:いじっぱり 特性:いかく 基礎ポイント:HAベースS少々 アイテム:たつじんのおび
技:だいもんじ/インファイト/しんそく/まもる
ずっと格闘枠としてコジョンドを入れていましたが、泣けるほど耐久がなくボルトロスの等倍「10まんボルト」で即瀕死なあたりが辛すぎる。もうちょっと打たれ強く、メガガルーラを倒せ、あとついでにファイアロー以外に炎技使いがもう1体ほしいなーということで、重要なターゲットであるガルーラよりも遅いけれど、ウィンディを採用しました。

いじっぱりA全振り「インファイト」+「たつじんのおび」で、H4振りガルーラが低乱数1(43.8%)、前日深夜の思い付きで炎技は反動がない特殊にしようと、マイナス補正無振り「だいもんじ」+「たつじんのおび」で、H全振りメガクチートが低乱数1(43.8%)という微妙な決定力。「フレアドライブ」なら確定1発なんだけど、「いかく」を食らうと下がっちゃうしなー……。本当は特攻マイナス補正がかからない性格で新しい個体を育成したかったけれど、間に合わないので妥協しています。

ラティアス
性格:おくびょう 特性:ふゆう 基礎ポイント:HSベースでC少々 アイテム:オボンのみ
技:れいとうビーム/サイコキネシス/でんじは/まもる
速くて「でんじは」が撃ててある程度撃たれ強いポケモンは…? と考え、たどり着いたのがラティアス。ファイアローの「はやてのつばさ」を除けば唯一の素早さ種族値100族超えとして、「でんじは」による敵の低速化を一手に担う。

ついでにボーマンダやガブリアスは「れいとうビーム」で1発。格闘、およびモロバレル対策として「サイコキネシス」。真面目にモロバレル対策する気なら「ラムのみ」を持たせるべきだったよな、と今気付きました。

パーティのコンセプトは「何とかして上から(先手を取って)叩きたいパーティ」。先発は相手の先発が予想されるポケモンに合わせますが、基本ミロカロス+ラティアス。場合によりファイアロー。「でんじは」や「こごえるかぜ」をキメつつ決定力となるクチートやウィンディを繰り出したり、バンギラスの砂嵐で削ったりしていく感じです。

明らかにマリルリに弱いです。あと、重火力を並べたゴリ押しパーティになかなか勝てませんが、バトル大会では当たらなかったので助かりました。

▼関連
ポケモン対戦入門

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事