毒・炎タイプのサンムーン新ポケモン「ヤトウモリ」のフェロモンとは?

ポケットモンスター サン・ムーンに登場する新ポケモン「ヤトウモリ」の情報が公開になっています。

これまでにない「毒・炎」の複合タイプ。そして新特性「ふしょく」は毒状態にならない鋼タイプや毒タイプのポケモンも毒状態にしてしまうことができます。特性「めんえき」の場合どうなるのかは不明ですね。問答無用で毒にしそうな気もするし「めんえき」の方が強い可能性もあるし…。

▼公式サイトの情報
ヤトウモリ|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

グローバルでは動画も公開されています。非常に悪そうな顔つきで、ここまでヤバイ感じのポケモンも珍しい…。

メスだけが出せるフェロモンとは??

ポケモンの説明に「ヤトウモリのメスは、毒ガスだけでなく、人間やあらゆるポケモンのオスを魅了するフェロモンのガスを出すことができる。」という一文があります。これは特性「ふしょく」のこととは関係なさそうだし、動画でもそれらしきものは出てきません。ニャオニクスのようにオスとメスでは使える技が違い、メスだけが「メロメロ」の強力版みたいな技を覚えるのかもしれません。

毒・炎タイプとなると地面技が4倍ダメージになってしまいますし、特性も合わせてあんまりシナジーがないように思えます。炎タイプがあるならばたいていの鋼タイプや毒タイプには炎技撃っとけばいいですし、フェアリー技を1/4にできてもエスパー技は毒タイプのため2倍で食らうため、エスパー技も持っていることが多いサーナイトやニンフィアに対して安定するわけでもありません。対ヒードランはどうなるんだろう?

ヒードランより素早く、ナイスな地面技も覚えるようならばヒードランキラー(ちとニッチか)になるかもしれません。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事