ポケモンサンムーンの「ロトム図鑑」はQRコードで「ポケモンガオーレ」と連携

ポケットモンスター サン・ムーンの新要素の1つとして「ロトム図鑑」が公開されました。特殊なガワにロトムが入ることで完成する…あれ、どことなくウィスパー(妖怪執事)っぽい…。

動画を見ると、しゃべるナビ機能があったりポケモン図鑑になったり、いろいろな機能があるようです。「アローラずかん」の下に「メレメレずかん」と3つの空欄があるのは、アローラ地方の島ごとに図鑑がわかれるのかな?

新業務用筐体「ポケモンガオーレ」と「QRスキャン」で連携

ロトム図鑑の目玉になるらしいのが「QRスキャン」機能。QRコードを読み込んで、対応したポケモンの情報をチェックできるのだそうです。

「QRコードは身の回りのさまざまなところにあるので、読み込んでみよう!」と書かれているので、ポケモン用でないQRコードも適当に読み込むと、何かしらが見られるのでしょう。オメガルビー・アルファサファイアの秘密基地のQRコードからも何かを読み取れたら面白いかもしれません。

QRコードは、7月ごろから稼働するというポケモントレッタに代わるアーケード筐体「ポケモンガオーレ」との連携がメインのようですね。

ポケモンガオーレは、トレッタに代わりQRコード付きのカードが使われ、それを読み込むことで「アローラ地方に生息するポケモンは図鑑に登録され、生息地を確認することができる!」ということで、どうも「サン・ムーンの中で手に入るわけじゃないけど、図鑑は見られるよ」という形になるようです。

▼ポケモンガオーレの情報
ポケモンガオーレ

QRコードを使うとスマホ(ポケモンGOとか)連携も簡単そうだけど、スマホ連携がQRコードを介してというのもなんかアレなので、またそこは別の要素なのかなあ…?

▼公式サイトの情報
ロトム図鑑と新機能|『ポケットモンスター サン・ムーン』公式サイト

2016年6月2日公開のポケモン サン・ムーン新情報

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事