色違いホウオウ入りポケセン対戦大会「チャンピオン決定戦」に参加【2016年5月7日】

ポケモンセンターメガトウキョーで、バトル大会「チャンピオン決定戦」に参加してきました。

(null)

ルールは、ポケモンセンター配信の色違い「金色のホウオウ」入りダブルバトル。メガトウキョーでは「手持ちに4匹」固定ルールでした。

4匹ルールはなんか苦手だなあ。以前の大会でも苦戦しましたが、今回も苦戦しました。

今回多かったのが、ニョロトノ、ルンパッパ、ラグラージ、そしてホウオウという、いわゆる雨パ。ホウオウに強いバンギラス等の砂パに強く、ホウオウにも強い。同じ組み合わせの別の人に3回当たって1勝2敗でした。

こちらの使用パーティは、
ホウオウ@カムラのみ
フシギバナ@フシギバナイト
テラキオン@きあいのタスキ
あと1匹 スカーフバンギラス、ボルケニオン、ラティアスなど。

まああれだ、相手パーティを見てメガライボルトかメガフシギバナ、テラキオンかバンギラスを出そう、みたいな目論見はもろくも崩れ去り、よくわからないことになりました。4匹固定でやるなら、自分の勝ちパターンを押し付ける構築にした方がいいですねきっと。

前に4匹固定だった大会もチャンピオン決定戦だったよね……と過去ログを辿ってみると、そうでした(↓)。

▼以前の大会
ポケセン大会「チャンピオン決定戦」(配信メガ進化ポケモンか色違いディアンシー必須)【2016.1.30、31】

4匹固定の方が試合が早く運営しやすい部分はあるかもしれない(そういう理由かどうかは知りませんが)ので、今後も店舗対抗の「チャンピオン決定戦」は4匹固定となると考えていいかもしれません。

今回のルールは、かなり新鮮でおもしろかったです。おもしろすぎて息子に勝てなくて頭を抱えたりもしていますが…! しかし、抽選券をもらって低確率の抽選に挑み、案の定ハズレ(今回は9/63でした)というのはなんか達成感がないなあ、という感もあります。

代表権までのハードルをもうちょっと上げてもいいんじゃないかなあ。以前の4時間通しての勝ち数上位みたいなのは過酷すぎるとしても、10勝ぐらいにするとか? いや10勝もけっこうヘビーか? 7勝とかも中途半端か?

1試合15分ぐらいはかかるので、たぶん6試合を2/3の割合で勝って4勝して所要時間2時間ぐらい、というのは低すぎず高すぎずのいいハードルの設定ではあるんでしょうね。

景品の旗、もらいました。

20160507-02

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事