【ポケんち第47回】これは映画の宣伝になってるんだろうか…?

マギアナコスプレのりんかさんと小池ニャース再登場という、ビジュアル的にとてもハデな回。そしてイチオーカ博士も登場して、ボルケニオンの「ぶっとべー」的な科学実験を…。

やってぶっとばすわけですが、これって映画の宣伝になるのか? 観た後では楽しめるんですが、別にぶっとぶのが直接的な映画の見どころじゃないわけで、ファン向けのパロディ的なやつではあっても「これは面白そうだ。映画観よう」ってなるヤツではないような…という疑問が湧いてからはどうも落ち着きませんでした。

じゃあ何なら宣伝になるんだよ? というとよくわかりませんけども、観たあとの視点かつ単なる個人的な好みかもしれませんが、ボルケニオン役の市川染五郎さんにポケモンをプレイしてプレイ感を話してもらったり、ボルケニオンとマギアナについて語ってもらったりしたのを見たいなあ。考えてみると映画の宣伝コンテンツって難しいですね。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事