【ポケんち第40回】ポケモン映画特集会。映画出演ポケモンでマルチバトル

ポケモン映画2016「ボルケニオンと機巧のマギアナ」封切り直前(封切りは2016年7月16日)となった今回は、映画の大特集。オニゴーリ役の声優に挑戦するあばれる君の姿に涙。

いや涙は出てませんが、皆さんが当たり前のようにやってる「声の演技」ってやっぱり難しいんだなーと感心しました。映画も配信も楽しみです。キャストの情報をきちんと見ていなかったけど、ボルケニオンの声が市川染五郎さんというのに、ちょっと驚きました。

後半スタジオに戻って、ポケんちメンバーでマルチバトル。マルチバトルはポケんち初だったかな?

(ジャービス軍団)
りんかさん:ピカチュウ、ゲッコウガ
ヒャダイン氏:ボルケニオン、?

(サトシチーム)
あばれる君:オニゴーリ(メガ)、フーディン
しょこたん:ゲンガー(メガ)、ペロリーム

初手しょこたんのゲンガーの「10万ボルト」はピカチュウの隠れ特性(ひらいしん)を忘れていて、あばれる君の「だいばくはつ」はメガオニゴーリの特性「フリーズスキン」を忘れていたんでしょうか?

普通の「だいばくはつ」ならゲンガーには効果なしですが、フリーズスキンになったばっかりにゲンガーは倒しちゃうわボルケニオンには1/4だわとふんだり蹴ったり。いいとこなしでサトシチームの勝ちでした。

自損事故みたいな試合内容ですが、ああ、こんな試合もあるよねえ…って感じでそのまま流してしまう度胸と、いつになく「素」の雰囲気だったのがよかったです。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事