【ポケんち 第18回】M-1王者トレンディエンジェルのたかしさん、バトルだけして帰る

今回のゲストは、M-1グランプリ2015王者のトレンディエンジェル! そんな感じの話題やネタの時間もあるのか…と思ったら特にありませんでした。

トレンディエンジェル斎藤さんがコスプレとカラオケ、おかずクラブが寸劇をやり、たかしさんはバトルだけでどっちかといえばおかずクラブの方がしゃべっていたという状況に若干ポカンとしてしまいました。あれか、薄毛ネタは細かくちょこちょこ出していたから、それで十分だったのか!?

▼関連
ポケモンマスターを目指していたトレンディエンジェルたかしさん、M-1グランプリで優勝

実はおかずクラブは初見で、よくわからなかったわけなんですが、「これが○○のやり方かぁ~!」ってのが持ちネタみたいですね。

バトルはたかしさんとヒャダイン氏。

ヒャダイン氏:ランドロス、ゲンガー、ボーマンダ(メガ)
たかしさん:ペンドラー、ボーマンダ(メガ)、水ロトム

ペンドラーの剣舞加速バトン vs. ヒャダイン氏のダブル威嚇は、まんまとバトンタッチを決めたたかしさんが、それでも辛勝。バトンタッチ戦法は派手なようで焦点が絞られてしまって、見飽きるといえば見飽きるかもなーと思いました。前のロバート山本さんの方が大掛かりでしたしね。

どっちかのミリ耐えがなければガラッと変わっていただろうなとか、ただただランドロスが「がんせきふうじ」を連打していれば勝てたんじゃないかとか、先制技持ちを出していればよかったんじゃないかとか、いろいろと気になる試合ではありました。

▼関連
「ポケんち」第8回。リアルジムバッジを配るロバート山本部長

なお、先月末のたかしさんはコンパンを厳選していた模様。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事