Pokémon GOで謎のポケモンが出現した結果、理想個体メタモンを入手してしまう

今日(2019.8.22)のPokémon GOコミュニティデーは面白かったですね。関東の一部地域にチコリータ出ない問題からの、終了後に謎のポケモン(?)とは。

▼参考:一部地域問題
ポケGO「カントー地方」イベント、関東地方の一部で始まっていない疑惑 – ITmedia NEWS

コミュニティデー終了直後から謎のポケモン(?)が出現

チコリータのコミュニティデー終了直後、Pokémon GO Plusに「未知のポケモン」の反応(黄色でブブッブーという点滅)がありました。

未知のポケモンの反応など、新しい世代の解禁直後でもないと遭遇することはありません。このとき、うっかりボタンを押して逃げられてしまってはガッカリです。何かの設定ミスでヘラクロスかドーブルでも出てきたか!? と思いつつ画面を確認します。

しかし、データの読み込みが間に合っておらずポケモンの姿はなし。読み込みを待ってる間にミスが修正されて消えるかも? ならワンチャン(Pokémon GO Plusの)ボタンを押してみるか…? と逡巡しつつ、10秒ほど待っても姿が表示されないためボタンを押すも、あっさりと捕獲失敗…。

あーあと思ったら、しばらく後にこんな具合です。


未知のポケモン、というかポケモンなのか??? シルエットを見るに既存のどのポケモンでもない姿の何かが大量発生しています。

この時点では「ははぁNianticで何かをミスってテスト用データか何かが出てきてしまったな」と思いました。Nianticという会社は、ときどきいろいろやらかしをしますから。ほんの2時間前にも一部地域にチコリータが出ないとか、9月の頭からのカントー祭りも一部地域が対象外になっていたらしいとか…。


マップ上にはちっこいのがわらわらと…。他のポケモンも出ているので、単純な不具合ではなさそうでしたね。


「あ!野生の??????がとびだしてきた!」。ポケモン本編で初めてウルトラビーストと遭遇したときのような演出です。


で、捕まえてみると…。


なんとメタモンに。これって『万が一正規の番号以外のポケモンが出てしまった場合は、メタモンでしたーというオチで回収する」という例外処理が拾ってるのかな? と思いました。

この謎ポケモン大量発生はコミュニティデー終了直後の15:00から15:30ごろまで続きました。そして大量発生が収まったあとも、ポツポツと出現しています。

Niantic須賀さんの反応が気になる

気になるのは、Nianticの須賀さんがこんなすっとぼけたツイートをしているところで、

急いで対応すべき不具合、隠すべきデータ流出というわけでもなさそうです。

「Let’s GO ピカチュウ/イーブイ」に出現するとされる「1匹の新しいポケモン」との関連性を指摘する向きもありますが、どうなんでしょうか…?

何だかわかりませんが、不意に未知のポケモンが出現したのは大いにエキサイティングな出来事でしたし、楽しかったです。とりあえず必死に画面撮影してからTwitterを覗いたら、直後から大きな話題になっていました。


さっそくイラストになったり。


立体化されたり。


ラテアートにまで!

まだ出現するようです

夜(19時過ぎ)になっても出現していたので、動画を撮りました。

このメタモン、CP666ってすごい数字だなと思ったら…、


数字の並びがすごいだけでなく、理想個体(HP、攻撃、防御ともに最高)でした! 預かり屋ができたら最強なのでは!?

海外では日本とコミュニティデーの時間帯がずれて実施されますが、日本時間18~21時に実施されたヨーロッパ、アフリカ、中東エリアと思われるユーザーたちの間でも話題になっているようです。どうも単なるミスではなさそうですね。

(追記)バグポケモン「けつばん」か?

昔のポケモンのバグで出現する「けつばん」ではないか? との指摘もあるようです。チコリータの図鑑No.は152。「けつばん」の名前が出るのもミュウの次ということで152。なるほど、こういうのもあるのか。知りませんでした。

けつばん – ポケモンWiki

確かに、これへのオマージュという可能性も考えられますね。ただ、そんな超オールドファン向けのネタを説明なしにやられてもわからんよという感はありますし、そうだとしたら今後の何にもつながらなそうですが。

(追記2)新ポケモン「メルタン」でした

9月25日夜になって、公式の発表がありました。新ポケモン「メルタン」。詳細は追って発表になるようです。

幻のポケモン新発見!その生態を追え!|『ポケットモンスター Let’s Go! ピカチュウ』『ポケットモンスター Let’s Go! イーブイ』公式サイト

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事