ポケモンGO、「見た」だけのポケモンも図鑑に登録されるように

どのタイミングで変更になったのかわかりませんが、Pokémon GOで「見た」だけのポケモン(ジムで見た場合を確認)も、ポケモン図鑑にシルエットだけ登録されるようになったようです。野生で見て逃げられたのはどうなるのか不明ですし、できれば検証する機会が来ず無事捕まえられることを願いたいものです…。

20161007-11
このようにシルエットが登録され、タップすると…、

20161007-12
「見つけた数:1」として表示されます。見るたびに際限なく数が増えることはなく「1」のままのようですね。

本家ポケモンのポケモン図鑑も「見つけた」だけで図鑑に情報が載り、「捕まえた」できちんと全データが追加されるので、こちらに倣って、達成感の刻みを増やした感じでしょうか。

これで多少図鑑がわかりやすくなるのと、ガルーラ、バリヤード、ケンタロスといった海外に行かないと捕まえられないポケモンもシルエットだけ載せるなら比較的簡単になりそうです。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事