ポケモンXYレビュー(ネタバレなし):盛りだくさんで皆で楽しめる、すばらしい出来

「ポケットモンスターY」でチャンピオンに勝ち、殿堂入りしました。やり込み要素はまだ山ほどありますが、ストーリーとしては一区切りとなります。

今作は、これまでのシリーズの上を行くデキですね。システムが快適で気持ちよく遊ぶことができ、また、登場するポケモンは多彩だしギミックも盛り沢山だしで、「出し惜しみ一切なし!」という感じがビリビリと伝わってきます。初めて遊ぶポケモンシリーズとしてもおすすめでき、親子・家族・仲間どうしで楽しめる仕掛けもいろいろあります。

ストーリーは特に深いものを求めているわけではありませんが、まんまと息子が「○○○○が実は○○○○の○○だった」という展開にびっくりして興奮しながら教えてくれたので、お見事な具合だったのではないでしょうか。

ただ、一部で不具合が確認されているようなので、現時点では、その点には注意が必要です。
発表されている情報はこちら→任天堂株式会社 | ニンテンドー3DS専用ソフト『ポケットモンスター X・Y』ミアレシティでのレポートについてのお願い

難度としては、やや易しめでとっつきやすい

今作ではゲームシステムがいろいろと見直しされていて、戦闘相手の強さ、手持ちのポケモンの育ちやすさといった面の難度は、わりと易しくなっています。

ポケモンでありがちなハマりパターンに「次々と出てくる新しいポケモンに目移りしてバラバラに育てていった結果、ラスボス前でレベルが足りない」というものがあるんですが、そうした事態には比較的なりにくいと思われます。

「Oパワー」を使いこなして協力プレイ

そして、今作では、他のトレーナーと通信しながら遊ぶ機能が、あくまでも本編の邪魔をしない(一切やらなくても遊べる)範囲で、非常に充実しています。

その1つが「Oパワー」というものです。「HPかいふくパワー」「こうげきパワー」などのパワーを他のトレーナー、または自分に使うことができ、息子がジムリーダー(中ボス)戦に苦戦しているところに「こうげきパワー」を送る、といった協力プレイも可能です。

Nintendo 3DSのワイヤレス通信ができる範囲のプレイヤーやWi-Fi接続時に「すれ違い」をしたプレイヤーが、親密度別に「ともだち」「しりあい」「とおりすがり」として表示され、それぞれにOパワーを送ったり、ポケモン交換や対戦を申し込んだりできます。

20131019_01

使えるOパワーはこんな感じ。おそらく、ボロボロになりながらダンジョン探索中の相手に「そうぐうパワー」を送るなど、煽りや嫌がらせにも使えます。「そうぐうパワー」を他に送るのは無理でした。先日、電車内で見知らぬ人からOパワーを連打されるという煽りをくらいしました

20131019_02

対戦環境が改善され、ガチプレイヤーと普通プレイヤーの差が縮まる

ポケモンの遊び方の中でも、花形といえる対戦のシステムにも、かなり工夫がされています。

旧シリーズの対戦プレイヤーの間では高い能力値の(強い)ポケモンを手に入れるために必須と目されていた「乱数調整」という裏技の一種がありました。XYではこれをなくし(今後発見される可能性もありますが)、そのかわり、重要なポケモンは何も考えずにやってもそれなりに強い個体が手に入る、特定のシステムを利用すると簡単にそこそこ強い個体が手に入るなど、「わかってる人だけが強い」状態にならないよう、それなりに調整されています。

つまり、そのあたりが分かっていない息子も、ベースはけっこう強いポケモンを簡単に手に入れられるわけです。

また、従来はまったく可視化されない隠しパラメーターであった「努力値」(きそポイント)というパラメーターが「スパトレ」というシステムによって可視化され、誰でも「このポケモンはどう育てるか/育てられているか」がわかるのも、いいと思います。

20131019_06

上の画面写真だと、ニンフィアのHPと特攻(トクコウ)がよく鍛えられてますね、ということになるんですが、小一男児でもそれなりにわかって今度はどこを鍛えるとか言ってるので、なかなかに意義深いのではないでしょうか。

「このポケモンはまだきそポイントが少ないから弱い」とか「すばやさのきそポイントが低いから遅いんだ」とかいった説明ができるので、対戦をわかりやすくしてくれると思います。「特定の能力ぶっぱ調整はどうやるのか? 遭遇するポケモン全部と戦ったら万遍なく育つしかないけど」と聞かれたときにどう応えるかは、後で考えておきます……。

ポケモンXYを買うなら、2014年1月15日までに

ポケモンXYの大きな売りとされている要素に「メガシンカ」というものがありますが、現在ソフトを買うと、通常のプレイでは手に入らないメガシンカ用アイテム「バシャーモナイト」を持ったポケモンが配布されます。

期間限定! 『ポケットモンスター X・Y』に、メガストーンを持ったアチャモをプレゼント! このチャンスを見逃すな! |ポケットモンスターオフィシャルサイト

これの期限が2014年1月15日までなので、買うならばそれまでに、クリスマスプレゼントなりお年玉なりで買うのがおすすめです。たぶん、こういうののタイミングにきちんと乗っておいた方が、ポケモンはおもしろいです。

B00B20AG3S B00B20ANYK

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事