初代ポケモン「赤・緑・青・ピカチュウ」ニンテンドー3DS VC版予約開始(ミュウの配信も有)

1996年2月27日に発売された初代ポケモン「赤・緑」と、そのアレンジ版「青・ピカチュウ」の4本が、発売から20年後となる2016年2月27日にニンテンドー3DSのバーチャルコンソール版として配信されます。

▼公式サイトの情報
『ポケットモンスター』シリーズの原点『ポケットモンスター 赤・緑・青・ピカチュウ』、バーチャルコンソールにて2016年2月27日(土)配信開始!! |ポケットモンスターオフィシャルサイト

モノクロの画面や音楽などは当時のままで、対戦や交換にはニンテンドー3DSのワイヤレス通信が使えるそうです。ポケムーバーやポケモンバンクへの対応も気になるところですが、それらの記述はないようです。3DSだし当然…と考えていいのかな??

それぞれ、専用ダウンロードカードが1,111円、当時のパッケージを模した箱に入り、「カードリッジ型マグネット」「取扱説明書風シール」「タウンマップ」の3つの特典が付いた「特別版」が1,389円となっています。

個人的には特に過去の作品を遊びたい気持ちはないけれど、息子は喜びそうだなー。買うならやっぱり特別版でしょうね。

この前の「ポケモンの家あつまる?」でおはスタポケモン部のメンバーがポケモンの話を始めると、筋金入りの(と思われる)世代はナチュラルに第1世代の話題になっていて面白いなーと思っていたんですが、これを遊べば当時の体験ができるのでしょう。ケーブルを使って通信していたこと以外は。

▼Amazonで特別版の予約が始まりました

(追記)
初代ポケモン同士のワイヤレス通信による交換はできるようです。ポケモンバンクについては何も記載がないので、サポートされないかもしれないですね。
『ポケットモンスター』シリーズの原点 | ニンテンドー3DSバーチャルコンソール用ソフト『ポケットモンスター赤・緑・青・ピカチュウ』公式サイト

▼関連
2016年2月27日発売の初代ポケモンリメイク版購入で「ミュウ」がプレゼントに
廉価版3DS「ニンテンドー2DS」+初代ポケモンの限定パック、2016年12月26日より予約開始

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事