新宿西口のポケモン広場杯(7月)はアツい戦いでした

これまでにも何度となく参加してきた、ヨドバシカメラ新宿西口店の毎月末恒例「ポケモン広場杯」に参加しました。

最近はPokémon GOの「聖地」としてもポケモン広場が認知されつつあるようで(実際ポケストップがびっしりある)、通りがかった外国人観光客が「Pokémon GOのショーダウン(対戦)だ!」と興奮気味に語っておられましたが…。まあ大差ないからいいか。

7月の今回が最終回ということで、いつもの大会に加えて、歴代チャンピオンが集まっての大会もありました。みんなあらためて集まって律儀!

▼これまでの記事
ヨドバシカメラ新宿西口店に「ポケモン広場」が! そこのバトル大会に行ってきました
ヨドバシカメラ新宿西口「ポケモン広場杯」(4月)に参加しました

今回は…えー、無差別級の決勝戦が小学生の友達どうしの対戦になって、息子が優勝しました。しかも、私が3回戦で負けたお相手に息子が準決勝で勝っての決勝進出という、保護者的には何重にもアツい展開でした。


最後のチャンピオンとして挑んだチャンピオン大会では勝ちきれませんでしたが、なかなかいい勝負でした。WCS本戦に向けての景気付けにもなったでしょう、たぶん。それにしても、家でやってるとグダグダなのに大会会場に行くと何とかなってしまうのは、何なんでしょうか…?

終了後、担当の方がウルトラサンムーンの発売も見えているので今後もイベントをやりたいと考えている旨、話してらっしゃいました。このポケモン広場杯はなぜか毎回ほとんど宣伝されておらず小ぢんまりとした感じでしたが、それだけにゆったりと楽しめて非常によかったです。

ポケモンセンターでちらと顔を合わせただけの人たちとゆっくり話す機会になったり、この大会で知り合った人もできました。もし大規模になったらなったで違う楽しみ方もあるでしょうし、ぜひ、今後も続いてほしいです。

ホントに息子がWCS 2017へ行けるほどになったのには、この大会の存在がとても大きかった思っています。


ささやかながら売り上げに貢献できればと思って、ニンテンドー 2DS LLを買いました(使っている3DSのRボタンが壊れていたので…)。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事