幻の「ポケモンGOプラス」を求めてポケモンセンターメガトウキョーへ

いろいろあって(?)発売延期のすえ、2016年9月16日発売と決まったPokémon GO Plus。当初は微妙な仕様で「もう別にいらないのでは?」という感じでしたが、「アプリのバックグラウンド動作中も移動距離を加算」という仕様変更が発表され、がぜん重要な感じになってきました。

販売は実店舗だと全国のポケモンセンター/ポケモンストア、通販ではポケモンセンターオンラインとAmazonのみということで、幻のアイテムとなりそうなPokémon GO Plusを手に入れるべく……いやAmazonで注文するのが一番ラクで確実そうですが、早く入手したい事情もあったのと「なんか面白そう」だったので、ポケモンセンターに行ってみることにしました。

変わったイベントがあるときは、まずスタッフボイスでの告知をチェックして…。

▼ポケモンセンターメガトウキョーのスタッフボイス
ポケモンセンターメガトウキョーでのPokémon GO Plus販売につきまして|ポケモンセンターメガトウキョー

とはいえ相当貴重なグッズだって開店の2時間前に並べば余裕だし、8:00前に行けば大丈夫でしょ…と思ってましたが、社会現象を巻き起こすほどの注目度をナメちゃいけませんね。

20160916-02
サンシャインの入り口各所にあった張り紙。

20160916-03
ポケモンセンター最寄りのエスカレーターが工事中!?

20160916-04
てな感じで7:30ぐらいに現地に着いたときには1,000人ぐらいの行列ができていたようで、サンシャインシティをぐるっと半周して旧アムラックス側に並ぶ感じになりました。この時点で「今からお並びいただいても買えない可能性がございます」と言われる状態。

とりあえずAmazonで注文を済ませ(なお正規価格は税込み3,780円です)、まーせっかくだし並んでいこうかと。

行列は、いかにもPokémon GOやってそうな(よく歩きそうな?)感じの人5割、3DSを持って時間をつぶしているポケモン勢2割、その他は大学生っぽい感じやウェイ系グループ、老人グループに転売業者にやとわれてそうな感じのおっちゃん少々という感じだったかな。

サンシャインシティ全域にポケストップがあるから、ポケGOやりながら待てばいいのではないか、ここで少し遠くにカビゴンとか出たら行列崩壊するのかなあ…などと思っていたけど、おおむねポッポとコラッタときどきイーブイという感じで平穏なもんでした。

行列の整理はポケモンセンターのスタッフ、サンシャインの警備員、あと普通のビル管理会社の人(?)と大勢の方々が動員されていたようで、お疲れさまです。ただのビル管理会社社員とおぼしき人の「ポケモンはこちらですー」という必要最低限の情報を雑に伝えるスタイルがツボでした。

結局、もろもろの予定が早まったようで先頭の方では8:00過ぎに整理券の配布を開始し、販売は9時前ぐらいからだったのかな。後ろの行列はなかなか動きませんでしたが、Twitterを見ているといろいろと報告がありました。

20160916-05
テレビ局の取材も来ていて、このあとポケモンセンターメガトウキョーで買った人へのインタビューをしていました。

並んでいるとき、たまたま流れてきた「Pokémon GOで人命救助」のニュースはなかなかイカしてた。

「(画面を見てポケモンに出てくる)コイキングかと思ったらおじいさんだった」と当時の様子を話した。
ポケGO中の5人 池で人命救助(2016年9月16日(金)掲載) – Yahoo!ニュース

20160916-06
整理券をもらえたのが9:20ぐらい。私の後ろ30人ぐらいで整理券がなくなってしまい、その後ろに並んでいた人たちが解散し始めました。危ないところだったぜ…。

ポケモンセンター店内が近づいたあたりで、Nianticの某さんが来ているのを発見。周りの人たちはぜんぜん反応していなかったのを見ると、Ingressガチ勢はいなかった模様。

20160916-01
結局、Pokémon GO Plusを買えたのはちょうど10:00ぐらいでした。お疲れ! いろあって楽しかったです。レビューなどはまたそのうち。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事