全国のポケセン&ストアがポケモンGOのジムやポケストップになってる

全国にあるポケモンセンターはPokémon GOではポケモンジムに、ポケモンストア(およびポケモンEXPOジムのオフィシャルショップ)はポケストップになっているようです。私の見落としでなければ、特に公式に告知はされていないと思います。

20160803-12
ポケモンセンターキョウトはこんな感じ。

20160803-14
こちらはポケモンセンターオーサカ。

20160803-13
ポケモンEXPOジムのオフィシャルショップはポケストップに。

これらには、共通するピカチュウの画像と説明文が使われています。一般のポケモンジムやポケストップはIngressの「ポータル」で使われている写真や説明文が流用されていますが、企業タイアップによって作られたジムやポケストップでは、共通のものが使われます。マクドナルドもそうですね。

20160803-16
説明文を表示するとこんな感じで、黄色地に白文字なので読めない(笑)。
“「ポケモンセンター」・「ポケモンストア」は、ゲームの世界に登場する施設を現実の世界で再現したもので、日本全国で20店舗以上を展開。ここでしか買えない限定のポケモングッズが多数取り揃えられているうえ、様々な趣向を凝らしたイベントも催しながら、最新の情報を発信している。”と書かれていて、うしろには英文が続いています。

東京駅のポケモンストアもポケストップとして存在

20160803-15
東京駅構内(キャラクターストリート内)にあるポケモンストアもポケストップになっています。JRでは構内(?)のポケストップ削除を申請しているそうですが、キャラクターストリートは線路と重ならないから特例という判断なのか、ポケモンストアへの配慮なのか、ポケモンストアの壁の絵などキャラクターストリート内のいくつかのポケストップと一緒に残っているようです。

Ingressでもポータルになっていたポケモンセンターメガトウキョーでは、従来のポータルがポケストップになっていて、タイアップ施設としてのポケモンジムもあります。

Ingressのポータル申請停止後にオープンした施設にはポケストップがない

20160802-39
ところでポケモンEXPOジム周辺は、こんな感じでポケモンEXPOジムオフィシャルショップ以外のポケストップが周辺にありません。

これは、ポケモンEXPOジムおよびエキスポシティが、Ingressのポータル申請受付停止(2015年9月)のあとにオープンした施設だからなのでしょう。全国にはほかにも、わりと新しい施設周辺で不自然なほどポケストップがない場所があるかもしれません。

ポータル申請はNiantic側が処理しきれずに停止となったきりですが、再開したい意向はあるそうで、ポケモンEXPOジム周辺にポケストップを増やしたいポケモントレーナーは、今のうちにIngressも始めておくといいかもしれません。

▼ポータルとポケストップについて、関連
「Pokémon GO集客」は本物か? そのポケストップ誰が生やした?

▼関連記事
京都・大阪へ家族旅行に行ってポケモンGOしてきました | 雨の日もプラナーとマスターボール
「ポケモンEXPOジム」感想。ポケモンと会話できる小学生向けの施設
大阪・大丸梅田店13F「ポケモンセンターオーサカ」(写真あり)
京都高島屋5F「ポケモンセンターキョウト」(写真あり)

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事