NianticのブログでポケモンGOのプレイ画面やゲームシステムをチラ見せ

(追記:2016.3.25:ポケモンGO公式サイトで、より整理された形で情報が出ていました)
ポケモンGO公式サイト最新情報で、ゲームシステムが公開される


ポケモンGOのゲーム画面や内容の最新情報(2016年3月24日版)が、Nianticのブログで公開になりました。以下からどうぞ。

Blog | Niantic
20160324-01-pokemon-go-screen-shot

この画像を拡大するとやたらと大きく表示されます。ゼニガメが現れた水辺で、周辺にはほかにラッタ(ノーマル)、タッツー(水)、トサキント(水)が表示されていて、なるほど水タイプがいろいろだね、といった趣になっています。

  • 「リアルワールドゲーム」である
  • 地勢にあわせたポケモン(湖や海では水タイプなど)が登場する

というあたりは、なんだかんだで既知の情報ですが、以下は新情報じゃないかな?

  • 「タマゴをかえすために歩く」システムがある
  • タマゴやモンスターボールなど「スペシャルなアイテム」は「ポケストップ」で手に入る。
    どうやら「ポケストップ」はIngressでいう「ポータル」に相当するらしい
  • ポケモンバトルにあたり、プレイヤーは3チームから1チームを選ぶ(つまり3チームを編成できるらしい?)(どうも「チーム」はIngressでいうResistance、Enlightenedのような勢力を表すようです。追記参照)
  • バトルは「ジムの所有権と名声」をかけて行われる
  • ポケモンジムも、現実世界の何かになるらしい。特殊なポータルとか?
  • 画面写真によるとプレイヤー(トレーナー?)にレベルが設定されている
  • ポケモンは「CP」というパラメータを持つらしい
  • プレイヤーはチームを編成し、チームで競い合う。完全な個人プレイではないらしい
  • フィールドテストはまだ始まっていないらしい

なるほど、チーム戦なのかー。熾烈なリクルート合戦にならなければいいなあ。

それはともかく、ポケモン本編とはけっこう違ったシステムになりそうだし、歩く楽しみが増えそうです。

※追記
ファミ通.comの記事によると、「チーム」に関しては、世界に3勢力あるみたいな書き方をしていますね。原文(英語版)を読むと確かに「Players will be encouraged to join one of three teams」(プレイヤーは3つあるうちの1つのチームに参加することが推奨される)と書かれているので、そういう感じになるようです。ナニ団とナニ団とナニ団なんだ!?

『Pokémon GO』の新情報公開!ポケモンの捕まえ方、ジムバトルなどが明らかに [ファミ通app]

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事