「ポケモンゲットTV」(テレビ東京)終了。と、中川翔子さんの思い出

(2015.9.30追記)
10月4日(日)の8:00から新番組「ポケモンの家あつまる?」が始まるらしい。8月31日にはすでに情報が出ていたのに、気付かなかった…! アニメの再放送をやめて30分枠となり、しょこたんメインとなり、いろいろとシェイプアップした感じになりそうですね。あばれる君も出るようです。

新番組「ポケモンの家(うち)あつまる?」が、10月4日(日)朝8時からテレビ東京系列ほかでスタート! |ポケットモンスターオフィシャルサイト
テレビ東京・あにてれ ポケモンの家あつまる?


2015年9月27日、テレビ東京のポケモン専門番組「ポケモンゲットTV」が終了とのこと。何の予兆もなく、あれー? という感じでした。とはいえ、いつ終わってもおかしくない感じではありましたが。

テレビ東京・あにてれ ポケモンゲット TV

どう考えても人気番組という風ではなく、開き直ってぐだぐだで好きなようにやっているという感じで、正直、この番組だけを見ているとポケモンというのは斜陽のコンテンツなんではないだろうかとも思うかもしれません。が、そのゆるさが流し見するには最適で、わりと好きだったんだなあ。

Wikipediaによると、日曜朝7:30からのポケモン専門番組枠は2004年10月の「ポケモンサンデー」に始まり、2010年からは「ポケモンスマッシュ」、2013年から「ポケモンゲットTV」となって、11年目にして終了となるようです。まあ、アニメは人気でも、それ以上の深い内容をやってテレビ番組を成立させることは、いかにテレ東といえど難しかったということなんでしょうか。

よくわからないけども、しょこたん(中川翔子)や山本隊員(ロバート山本)などはけっこうガチ目のポケモン対戦もやっていたようでした。が、そのレベルの話はやっぱり視聴者がついてこれないだろうという感が強かったし、ポケモンとして公式には説明していないパラメーターなどの話まではできず、対戦講座的なこともフワッとした話で終わらざるを得ない感じでした。

ところで、ポケモン専門番組3本を通してのレギュラーといえばしょこたんですが、この方にはちょっとした思い出があって、結婚する少し前に妻が「秋葉原でメイド喫茶を見てみたい」と野次馬根性を起こして秋葉原のドン・キホーテがあるビルにあるメイド喫茶(今だとAKB48の劇場なのかな?)に行ったとき、近くのイベントスペース的なところに、しょこたんがいて何かしていました。

それが2004年の初頭のこと。こちらもWikipediaによると、当時はまだミスマガジンに選ばれた(2002年ミス週刊少年マガジンらしい)あとで本格的に芸能活動を始める前という感じだったようです。われわれも彼女のことをまったく知らなかったんですが、少人数ながらギラギラした熱気を放つファンの前で、まだまだ客捌きになれない感じで落ち着かなそうにしていたのが印象的でした。

キル・ビルのコスプレ写真のスライドショーが流れたり、イラストが披露されていたりした記憶があります。何となくイベントを見ていて、じゃんけん大会が始まり、勝ち残った3人までに何かが貰えるというところで妻が4位まで行って、残念賞的な何かをもらいました。

確かDVDで、それはいつのまにかなくしてしまっていたんだけど、今となれば、大事にとっておけばよかったなあ。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事