ポケモンセンタースカイツリータウンに行ってきました【店内写真あり】

開業2日目となる2016年7月7日の夜、ポけモンセンタースカイツリータウンに行ってきました。

ポケモンセンタースカイツリータウンへのアクセス

東京ソラマチの5F、9番地。押上駅(東京メトロ半蔵門線、または都営浅草線)からが近いです。

20160708-02b
(東京ソラマチのフロアマップより)

20160708-05
押上駅は地下3F相当にあり、1Fまで上がるエスカレーターでは、ポカリスエットの大々的な広告がありました。

入り口にはレックウザ。周辺に広めのスペースあり

20160708-02
ポケモンセンタースカイツリータウン周辺。平日の夜のためか、特に行列はありませんでした。面積的にはメガトウキョーの半分ぐらいかな? 手前にちょっと広く空いたエリアがあって、バトル大会などではここがほかのポケモンセンターでいう「ユニオンルーム」的に使われるのかもしれません。

20160708-01
入り口にはレックウザとピカチュウ。天井(そらのはしら?)から降りてきた感じになってます。

20160708-03
レックウザの体には(株)ポケモン 石原恒和社長のサインがありました。

レジ前にはメガレックウザが!

20160708-06
店内の様子。この写真のみ低解像度版。奥のレジのあたりに黒い何か(メガレックウザ)が見えます。

20160708-04
こちらがメガレックウザ。5Fのフロアマップでいう「すみだ まち処」側から来るとメガレックウザの裏側が最初に目が入って、けっこう衝撃的なビジュアルだと思います。

少々手狭な気もしましたが、廊下から店内を見渡しやすく、入りやすい感じがしますね。また、メガトウキョーよりも外国人観光客の割合が高い印象で、東京の代表的な観光地だけに、遠方から東京に来る人にとってはとても行きやすいと思います。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事