バトルハウスの特徴。それまでのバトルと何が違う?

チャンピオンを倒したパーティが苦戦する理由は?

ポケモンX・Yやオメガルビー・アルファサファイアでは、ストーリークリア後に「バトルハウス」に挑戦できるようになります。ここでは対人対戦に準じたルールで連続でバトルを行い、20戦目に「バトルシャトレーヌ」と対戦することになります。

20160504-01

チャンピオンを倒して殿堂入りしたポケモンたちで挑んでも、バトルハウスではけっこう苦戦するはずです。初めて挑戦したときは「なんで!?」と思うんじゃないでしょうか。というか、ぜひそう思ってほしい! 私もものすごく戸惑いました。

ストーリー中のバトルとバトルハウスが異なる点は、主に次の4つです。

  1. すべてのポケモンのレベルが50に揃えられる
  2. 経験値が入らない
  3. ポケモン交換のタイミングが違う。相手のポケモンの名前を見てから交代することができない
  4. 消費したアイテム(木の実など)がバトル終了時に戻る

特に影響が大きいのが1です。レベル差がない中で、より緻密な戦い方が求められます。

2は、経験値の代わりにBP(バトルポイント)が手に入ります。要するにすでに経験値を入れて「レベル」を上げる戦いではないということでしょう。BPを集めると、対戦向きのアイテムや技マシン、バトルリゾートの砂浜での教え技を購入でき、対戦用のポケモンをさらに強化できます。

20160504-14

3はちょっと慣れが必要なところです。4は、バトルごとにアイテムが戻ることを前提に作戦を考えましょう。いずれも対人対戦と同じルールです。

ついでに、バトルハウスと対人対戦との違いを考えてみましょう。

  1. 連勝が必須
  2. コンピューターは人間ほど複雑ではない

1は、要するに「4勝1敗」みたいな成績では意味がなくて勝ち続けないと先に行けないということです。できるだけ運要素の絡まない戦い方をした方がいいです。具体的に言えば命中が不安定な技は極力使わないこと。できるだけ命中100の技を覚えさせましょう。

2は、比較的コンピュータの思考は素直だということです。人間のように裏の裏のそのまた裏まで読んだような動きはしてきません。タイプ相性などの基本を頭に入れて、手詰まりにならないように立ち回れば大丈夫です。

ゾロアークの「イリュージョン」で格闘タイプや毒タイプになっていると、相手のエスパータイプはエスパー技で攻撃してきて、無効になります。コンピュータはそれくらい素直であることを踏まえて立ち回りを考えれば、有利に戦うことができます。

▼バトルハウス攻略
バトルハウスの特徴。それまでのバトルと何が違う?
1:速さは力! 「素早さ」の仕組みを知る
2:タイプ相性を生かした戦い方のざっくりとした基本
3:最速ガルーラでバトルハウスを攻略する
4:攻略向けおすすめポケモン

スポンサードリンク

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア