ゴースト【ポケモン タイプ別考察】

威力は控えめながら高い一貫性。そして豊富な小技

ゴーストタイプの強さは、まずノーマル、格闘という2タイプを無効化できること。パーティにいるだけで、この2タイプの技を躊躇させる効果があります。攻撃技の威力は低いですが(「シャドーボール」で80、「ゴーストダイブ」で90)、悪タイプが半減、ノーマルタイプが無効化できるだけと一貫性が高く、多彩な補助技と合わせて相手に深読みさせながら削っていくこともできる、なかなか強力なタイプです。ただ、悪タイプにはからっきし弱いので注意が必要です。

耐性(受けるダメージ)

×2:ゴースト、悪
×0.5:毒、虫
無効:ノーマル、格闘

攻撃(与えるダメージ)

×2:エスパー、ゴースト
×0.5:悪
無効:ノーマル

旅パでのゴーストタイプ

ノーマル、格闘の攻撃を無効化でき、多彩な攻撃が可能なので、なかなか使えるタイプです。ただ、小技はまどろっこしいのと、属性「ミイラ」をばらまくデスカーンや極端に鈍足なヨマワル系などは、あまりストーリー攻略向きではありません。

対戦でのゴーストタイプ

ノーマルと格闘の一貫性を切り、小技で相手を幻惑する役割で、1体いるとパーティの動きが読みにくく、嫌らしい感じになります。ただ火力が低めなので、小技系が不発になるとお荷物になりかねないのが心配なところ。できるだけ多様な展開から自分のパターンにもっていけるように、また、どんな場面でも何かしらの仕事ができるようにしてやる必要があります。

スポンサードリンク

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア