バトルハウス攻略2:タイプ相性を生かした戦い方のざっくりとした基本

バトル中、こんな場面によく出会います。こちらはファイアロー(炎・飛行)、相手はラクライ(電気)。

20160504-11
素早さはこちらの方が高い。でも飛行技はタイプ相性によって半減されるので、一撃では倒せないでしょう。そして相手の電気技は飛行タイプに抜群なので、一撃で倒せなければ致命傷を受ける必要があります。炎タイプの技で攻撃したいところです。

20160504-12
しかし覚えている技はこんな感じ。ニトロチャージ(威力50)じゃダメだ。ラクライの防御は低いですが、抜群でもない(等倍の)威力50では倒せないでしょう。

20160504-13
相手はファイアローを見て素直に抜群が取れる電気技を使うはずです。そこで、電気タイプを無効化できる地面タイプのラグラージに交代。セフセフ!

タイプ相性や技の威力はストーリー攻略中にも意識しますが、対戦ではよりシビアです。ただ、バトルハウスのコンピュータの思考は非常に素直で、上記のように相手の出方を読んだ動きも簡単です。これが対人対戦ならば、ラグラージへの交代を読んで別の技を出す、といったことまで考えておかなくてはなりません。

「タイプ一致」と「抜群」を意識する

撃技の威力は、技のタイプと使うポケモンのタイプが一致すれば(例:飛行タイプのファイアローが飛行技「アクロバット」を使う)「タイプ一致技」として1.5倍になります。できればタイプ一致技を使う方が強いわけです。

そのうえで、相手のタイプに対して効果抜群の技であれば、2倍以上のダメージを与えられます。ある程度高い攻撃または特攻(種族値100前後以上)があり、ある程度高い威力の技(100前後以上)を使うとき、一撃で相手を倒せるかどうかは、ざっくりと以下の表のように考えられます。

半減 等倍 抜群
タイプ
不一致
倒せない 倒せない 倒せる
タイプ
一致
倒せない 倒せる 倒せる

一致技で等倍ダメージなら、だいたい倒せる。不一致で等倍だと辛い。半減されたら無理。バトルハウスに参加させるパーティ全体で、あらゆるタイプに対して「倒せる」技を用意しておけば、戦いはかなり安定します。あるタイプが実はどのポケモンでも倒せなかったりすると、苦戦するでしょう。

▼タイプ相性についてさらに詳しくはこちら
ポケモン タイプ相性表とタイプ別特徴の考察

▼バトルハウス攻略
バトルハウスの特徴。それまでのバトルと何が違う?
1:速さは力! 「素早さ」の仕組みを知る
2:タイプ相性を生かした戦い方のざっくりとした基本
3:最速ガルーラでバトルハウスを攻略する
4:攻略向けおすすめポケモン

スポンサードリンク

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア