サンムーンのポケモンバンク解禁は今週!? 契約期限にご注意を

ポケモンをクラウドに保存できるサービス「ポケモンバンク」のサンムーン対応に期待というか、切実な要望が高まっています。アローラ図鑑の300匹、図鑑番号外の島スキャンのポケモン、複数匹手に入るUBや伝説がいることに加え、今回は保存しておきたいガンテツボール入りのポケモンも多くて、パソコンのボックス(30匹×32箱)の余裕がすでにありません。

17日から全国のポケモンを使える「シーズン2」開始

ポケモンバンクは2017年1月下旬のサンムーン対応が予告されていますが、具体的なスケジュールはまだ発表になっていません。

▼参照:ポケモンバンク公式の告知
最新作『ポケットモンスター サン・ムーン』に対応予定! | 『ポケモンバンク』公式サイト

一方で、PGL(ポケモングローバルリンク)では1月17日のメンテ明けから全国図鑑のポケモンが使えるレーティングバトル(シーズン2)が始まると告知されており、これだけを考えれば、17日にはポケモンバンクが使えるようになっているのでは? ということになります。

▼参照:ポケモングローバルリンクの告知
【1/11更新】1月17日(火)メンテナンス終了後より、レーティングバトル「シーズン2」がスタート! Pokémon Global Link

しかし、どうなるかは微妙な感じがしますね。何といってもポケモンバンク側で正式な告知がされていません。

かつてのポケモンバンク開始時の惨状を書き残していませんでしたが、あの轍を踏まないようしっかりとした反省に基づいて行われるなら、サーバー増強など万全の準備のもとに日程の告知が行われるか、ダマでしれっと開始して気付いた人から使えるようにすることで段階的な利用開始を目指すか…しかし後者はさすがに企業倫理的にナシでは? と考えると、もうちょっと遅れる気がします。

1月22日ごろからポケモンバンク利用券の期限切れに注意

さておき、ポケモンバンクのサービス開始時から利用している人は、そろそろ利用券更新のタイミングです。今のうちにアクセスすると(XYまたはORASのロムが必要です。またはダウンロード版)、こんな感じ(↓)で更新ができます。

サンムーン対応がこれから1週間以上遅れると多くの人が更新を忘れることになりそうです。更新せず期限切れになっても預けているポケモンが即消えるような事態になるという説明はなかったと記憶していますが、この期限を重視するなら、これから1週間程度の間でのサンムーン対応が求められ、ひょっとすると17日に重ねることもありえる? と考えられなくもありません。

サンムーンでの解禁時にサーバーが激重になる可能性を考えると、今のうちに契約を更新しておいた方が有利かもしれませんね。わかりませんが。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事