【バトルおにいさん第7話】ポケモンの状態異常を理解する

つっきーの部屋で2人が風邪をひいた話をしているところから、バトルおにいさんがクローゼットから現れてポケモンの状態異常の話に。

まひ
ねむり
こおり
やけど
どく

という5つの状態異常と、状態異常+「たたりめ」の合わせ技に、状態異常にならないポケモン解説まで。

まひ:電気タイプは麻痺しない
ねむり:
こおり:氷タイプは凍らない
やけど:炎タイプは火傷にならない
どく:毒、鋼タイプは毒・猛毒にならない

さらに、キノガッサの「ポイズンヒール」など、状態異常を利用できる特性の紹介もあり、すごい盛りたくさんで役立つ内容になってます。氷タイプが凍らないって、特に意識したこともなかった!

連動して、任天堂サイト内の「バトルおじさん」第3回で状態異常の解説がされています。

解説!バトルおじさん ポケモンバトル講座第3回 ~どくをもって、バトルを制す!?~ | トピックス | Nintendo

「きょうのポケモン」はゲンガー。ゲンガーが近くにいると部屋の温度が5度下がるそうです。なるほど。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事