ポケモンGOで小さいくせに妙に高密度なデルビルの巣・南谷端公園へ

南谷端(みなみやばた)公園は東京都北区にある小さな公園で、近隣住民の憩いの場ではあっても遠くから人が遊びに来るような場所ではありません。北区中央公園からは一応徒歩圏内かな。いや、けっこう遠いかな。

以前まで、Pokémon GOで特に何の「巣」でもない場所でしたが、久しぶりに通りかかったら、ものすごい密度でデルビルが出るようになっていました。


これは公園に入って2匹捕まえたあとの状態です。

※この記事は執筆時点の情報に基づきます。「ポケモンの巣」の出現ポケモンは一定周期で変更されます。


実際にはこんな感じで、近所の子供が遊んだりお年寄りが休んだり犬を散歩させたりという、ほんとにこぢんまりとした公園です。

5分もあれば1周できますが、その間に運がよければ6、7匹ぐらいデルビルが出ます(運が悪いと1匹とかですが)。パイルの実を使ってうまく捕まえれば8匹でヘルガーに進化できるので、非常にお手軽にヘルガーゲットだぜという運びです。


地図だとこんな感じ。このあたりは板橋区、豊島区、北区が入り組んでいて、最寄り駅と言えるのはJR板橋駅か都営三田線の西巣鴨駅です。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事