「クチートナイト」などサンムーン未解禁のメガストーン、今後のバトルイベント等での配布が告知される

ポケモングローバルリンクで「『ポケットモンスター サン・ムーン』のゲーム内で手に入らない​メガストーンについて」という告知が行われました。ORASまでの第六6世代にあって現時点でサンムーンに登場しないメガストーンが、インターネット大会の差参加者プレゼントなどの機会に少しずつプレゼントしていく、とのことです。

【重要】『ポケットモンスター サン・ムーン』のゲーム内で手に入らない​メガストーンについて Pokémon Global Link

「道具の有無でトレンドが変わっていくポケモンバトルの奥深さを、プレイヤーの皆さまにお楽しみいただきたいと思います。」ということで、これはなかなかおもしろい試みなんじゃないでしょうか。PGLの参加率を上げたい、バトル大会に参加してほしい、といった狙いもありそうですね。2月末の大会でクチートナイト、スピアナイトの配布が予告されています。

ただ、ふだん遊んでいないルールのパーティをゼロから作るのはかなりの手間がかかるので、やってないルールの大会でほしいメガストーンの配布が告知されたときどうするか? 適当なパーティで「初手降参」で意味あるのか? とか考えるとちょっと悩ましくもあります。

そもそもORASにあったメガストーンがサンムーンでも全部出たり、ORASでメガストーンが打ち止めだったりしなくてもいいので、出ないものは出ないでいいのではという気もしなくもないですね。ポケモンの総数を増やさずバリエーションを増やす手法としては、リージョンフォームの方がおもしろい気もしますし。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事