ポケモンスタンプラリー2016は「リアル脱出ゲーム」のSCRAPとコラボ

JR東日本のポケモンスタンプラリー2016は、「リアル脱出ゲーム」のSCRAPとコラボした「JR東日本 ポケモン謎解きラリー カラクリ王国を救え!」になるそうです。


▼関連記事:全国のスタンプラリーや夏休みイベント
2016年夏休みのポケモン関係イベントまとめ(地方別)


JR東日本ポケモン謎解きラリー~カラクリ王国を救え!~:JR東日本
20160712-01

SCRAPといえば、2015年の夏休みにサンシャインシティで開催されたポケモン映画とのコラボ謎解きイベント「サンシャインシティを救え」を制作していました。このイベントも面白かったし、ポケモンスタンプラリーも少々気になってきました。

▼関連
2015夏休みイベント「サンシャインシティを救え」に挑戦

PDFの資料を見ていると、なかなかに凝ったつくりで面白そうなんですが、STAGE1でがんばっても半日仕事にはなるだろうし、STAGE2は西は八王子、石川町、大宮、取手、新浦安とか始発から16:30までの間に回れるのかよくわかんない規模で、冷静になって考えると尻込みしてしまいます。

なかなかにエクストリームな娯楽ですよねスタンプラリーって。交通費含め。ここで「Pokémon GOをしながら回ってみる」と言ってみるのも1つの手かもしれませんが。

(追記:2016.7.15)
公式サイトが更新されました。

JR東日本 ポケモン謎解きラリー カラクリ王国を救え!:JR東日本

謎解き自体は始発から終電までやっていて、ゴール駅(謎を解くと存在がわかる)商品引換が10:00~16:30の間ということのようです。最悪時間オーバーしてもゴールだけ別の日に行けば何とかなるということかな。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事