イングレス「ミッションデイ横須賀」。親子で遊べる「ポケモンGO」イベントの話題も

2015年10月31日、横須賀でIngressのイベント「Mission Day Yokosuka」が開催され、ナイアンティックの川島氏と横須賀市の吉田市長とのトークショーが行われました。

20151031-01-ingress-mission-day

Mission Day Yokosuka, Japan – Google+
Ingress Mission Day Yokosuka 開催決定!-STRATEGY BASE FOR INGRESS IN YOKOSUKA-

その中で、IngressだけでなくPokémon GOの話題も出たようです。

吉田:川島は大学時代はこういうときはノーアイデアだった。でもいまはきっとあるに違いない。ポケモンどうですか、ポケモンゴー。

川島:鋭意制作中。横須賀にポケモンゴーで訪れる子供たちが増えると思う。将来はそういう形でもいい感じでやれたらな、と。

[N] 【Ingress】Nia川島&吉田市長の横須賀イングレス対談!横須賀の職員パワーからのミッションデイメダルを積み重ねるといいことがある!?

Ingressは「陣取り」としてレジスタンス(青)とエンライテンド(緑)という対立する両陣営で競うことがゲームの軸になっていますが、Mission Dayは対立要素をなくし、みんなで対象地域を訪れて、その場所を見て回ることを中心にしたイベントです。Ingressは町おこしや観光開発の材料としても注目されていますが、それはMission Dayを中心としたものになるでしょう。

そして、Pokémon GOも同様に町おこしの材料としてイベントをやりたい、と。それは親子で楽しめるイベントですと、そんな考えが表明されたと捉えてよさそうです。楽しみだなあ。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事