ポケモンセンターメガトウキョー 最寄り駅(東池袋)からの雨に濡れない行き方

ポケモンセンターメガトウキョーへの行き方としては池袋駅から歩くのがメジャーですが、ちょっと遠いし、混雑するサンシャイン60通りはちょっと歩きにくいのが難点です。そこで、サンシャインシティの最寄り駅である東京メトロ有楽町線の「東池袋」駅、または都電荒川線の「東池袋四丁目」駅からのアクセスをおすすめしたいと思います。

これらの駅からは地下道を使って、雨に濡れずに徒歩5分ほどでポケモンセンターメガトウキョーまで行くことができます。地下道が新しいこともあってか、ちょっとSFチックな雰囲気もあって楽しいので、ぜひ一度こちらのルートを使ってみてください。

20151009-22

都電新川線の場合、東池袋駅の4番出口(写真)か3番出口から地下鉄の東池袋駅に入ります。Googleマップで見るとこのあたり

20151009-23

しばらく歩くと東池袋駅の改札が見えますが、さらに西(西の方、池袋駅側)に行きます。

20151009-24

もう1つの東池袋駅の改札が見えてきます。東京メトロ有楽町線で真ん中よりも池袋よりの階段を上るったときは、こちらに出ます。ここから出口6・7を目指して歩きましょう。

20151009-25

出口6・7(ライズシティ池袋方面と書かれている)の小さなエスカーレーターを上ると、大胆に空を切り取った高層ビルの地下階に出でます。先にサンシャインシティの案内板が見えるので、矢印に従って先に進みましょう。

20151009-26

洒落た地下通路に出ます。ここが「ライズシティ池袋」というビルで、上のフロアには「中央図書館|豊島区立図書館」や「豊島区立舞台芸術交流センター  あうるすぽっと」があります。

20151009-27

ここには複数のちょっと不気味なフクロウのオブジェがあって、ときどき仮装していたりします。これは10月のハロウィン仕様。余談ですが、このへんのフクロウのオブジェは2、3個Ingressのポータルにもなっていたはず。

20151009-28

フクロウを横切って地下通路を奥に行くと、サンシャインシティに入ります。灯りの感じが変わり、ちょとダンジョン感のある薄暗さ。

20151009-29

角を曲がったらすぐサンシャインと見せかけて、もうちょっと距離があります。突き当たりでエスカレーターに乗ると、サンシャインシティの地下1階、トイザらスのあたりにたどり着きます(ここは地下2階相当の深さらしい)。

20151009-30

サンシャインシティの中では、ポケモンセンターメガトウキョーまでの親切な案内も出ている。

20150109-31

ここで紹介したルートを地図で見ると、こんな感じになります。そこそこアップダウンがあり、少々遠回りでもあるので、晴れていれば地上を歩いた方が早いです。

東池袋はちょっと接続が悪いところが問題で、有楽町線であれば池袋から1駅ですが、1駅だけなら歩くよ、となるのが実際のところでしょう。その他のJR線の駅では、有楽町と飯田橋、市ヶ谷、そして新木場から一応接続しています。

都電新川線を利用する場合は、大塚駅から乗り換えて早稲田方面に2駅で東池袋四丁目に到着します。都内で唯一残っている都電、東急世田谷線と並んで2つだけの路面電車に、ポケモンセンターついでに乗るってみるのも面白いと思います。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事