科学未来館「GAME ON ゲームって なんで おもしろい?」でイングレスやポケモンGOが展示中

東京・お台場の科学未来館で開催されている企画展「GAME ON ゲームって なんで おもしろい?」に、IngressやポケモンGOの展示があるということで、行ってきました。

▼公式サイト
企画展「GAME ON~ゲームってなんでおもしろい?」公式ホームページ
20160304-01-game-on

この展示は、1970年代からのゲーム(ビデオゲーム、テレビゲーム)の進化を、実際に遊べるゲーム機の展示によって見ていこうというものです。

20160304-03
おお「Out Run!」とは懐かしい! と思っていたけど、私が知ってるゲームはごくわずかで、ちょっとこれは猫に小判であったなと感じました。

無料試遊(「試」じゃなくてマジ遊びかな?)できるということでどえらく混むのではないかと思い平日に行ったら大変に空いていてよかったんですが、知らないゲームばっかりでこれとって何で遊ぼうという感じでもなく、眺めて出てきてしまいました。

20160304-04
いやあゲームウォッチは懐かしい。子供のころ買ってもらえなくて、ある日道に落ちているのを拾ったことがありました。で、警察に届けて半年後に落とし主が見つからず自分のものになったんですが、その頃にはすっかりブームが終わっていたっけなあ……。心に突き刺さる企画展だ。

20160304-05
ポケモンもありました。

20160304-02
Ingressはこんな感じで、デモ映像+周辺のIntelマップ+周辺のプチアノマリー的なヤツですね。攻撃したら画面が揺れたりしてました。

20160304-06
そしてポケモンGO。YouTubeで見られるのと同じプロモーション動画ですが、こういうイベント会場で大写しで見ると感慨深いものがありますね。

特に今日は、朝に「GDC 2016」講演キャンセルの報があり、移動中にポケモンGO公式フィールドテストの参加者募集の報がありで、忙しかったですし。ホントにこれで遊べる日がもう半年も待てば来るんだろうなあと思うと、感慨深いものがありました。

こちらの動画です。

たぶん、このイベントの目玉はプレイステーションVRなんだと思います。が、時間がなかったのでそこを完全スルーで臨んだ結果、ちょっと食い足りない感じだったかなー。プレイステーションVRは先着の整理券制みたいなので、満喫するには早めに行ってこれを入手するのがいいと思いました。

このサイトの管理人

小林 祐一郎@heartlogic
息子と一緒に始めた「ブラック2・ホワイト2」で初めてポケモンに触れる。対戦を少々嗜み、好きなポケモンはコジョンド。つらい思い出の多い技は「とびひざげり」。休日はポケモンセンター周辺によく出没します。

この記事をシェア

関連記事